16号整形外科 「16号整形外科」その命名は、患者様の健康とともに走り続けたい、そんな願いから誕生しました。

ごあいさつ

PHOTO

院長ごあいさつ

16号整形外科院長 山田朱織PHOTO  このたび、国道16号線沿い相模原の地で「16号整形外科」を開設させていただくことになりました。当院は成瀬整形外科(町田市成瀬)の35年の臨床経験をもとに、枕と睡眠分野を専門とする整形外科として、地域の患者様と全国のおつらい患者様のお役に立てるよう努力して参りたいと考えております。どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

 当院では治療について、特に日常生活の指導を重要と考えています。どんな病気でも患者様自身が病気を理解し、治療を選択し、ゴールを決定する。私たちスタッフは、そのお手伝いをするパートナーなのです。

 患者様と医療者が一体となり、病気を克服する、ときには「うまく病気とつきあう」、そして同じ症状を繰り返さない予防、いっしょに目指しましょう。

●プロフィール 山田 朱織(やまだ しゅおり)

16号整形外科院長 医学博士
㈱山田朱織枕研究所 代表取締役社長 マクラ・エバンジェリスト
日本整形外科学会専門医、日本運動器疼痛学会暫定代議員
日本腰痛学会会員、日本脊椎脊髄病学会会員、日本睡眠学会会員

●略 歴

1989年東京女子医科大学卒業
東京女子医科大学病院整形外科教室、附属第2病院(現、東京女子医科大学東医療センター)、亀田総合病院(千葉県鴨川市)、成瀬整形外科(東京都町田市)を経て現職
2000年より昭和大学第1解剖にて嗅覚の脳高次機能のMRI研究。同大学位取得
2002年より整形外科の診察として特殊外来「枕外来」の開設
2003年医学博士取得
同2003年に睡眠姿勢の研究およびオーダーメイド枕の整形外科枕開発のため山田朱織枕研究所設立。その後2014年にはオーダーメイドベッドのMAKURAinBEDの販売を開始。同時に、大学工学部、医学部と共同研究し、頚椎疾患、姿勢異常(円背)、関節リウマチ、睡眠時無呼吸症候群など特殊疾患の睡眠姿勢、枕、睡眠の基礎・臨床研究を行ってきた。全国の整形外科医とは共同研究ネットワーク”睡眠姿勢研究会”を立ち上げて活動中。


●著 書

「頸椎症、首こり、肩こりに! 山田朱織のオリジナル首枕 ネイビー」(主婦の友)
「首姿勢を変えると痛みが消える」(フォレスト出版)
「枕を変えると健康になる」(あさ出版)
「睡眠姿勢革命 MAKURAinBEDがヒトの一生を変える」(日本評論社)
「肩こり・頭痛・腰痛・うつが治る『枕革命』」(講談社)

■オーダーメイド枕「整形外科枕」やオーダーメイドベッド「MAKURAinBED」等に関しては、
https://makura.co.jp/ 山田朱織枕研究所 までお問い合わせください。

■診察・診療内容等に関するお問い合わせは、
042-776-2211 までお電話ください。

■病院関係者・メディア関係者の方のお問い合わせは、
contact@r16-seikei.jp までメールにてお願いいたします。

 
外観PHOTO

16号整形外科
所在地 :
相模原市中央区高根1-3-7
JR横浜線 淵野辺駅南口徒歩10分 
国道16号沿い
駐車場あり
TEL : 042-776-2211
FAX : 042-776-3737