16号整形外科 「16号整形外科」その命名は、患者様の健康とともに走り続けたい、そんな願いから誕生しました。

「睡眠を医学する~枕研究」16号整形外科の得意分野

 現代、医学研究は広く行われていますが、実は枕の医学研究を専門医が行っているの は、ごくわずかなのです。 当院では、35年以上にわたりマクラの臨床研究を続けて参りました。その研究結果を2004年から整形外科や睡眠分野の医学会で広く発表して参りました。



学会研究と学会発表

2016年9月10日(土) 第12回肩こり研究会
場所 : エーザイ(株)大阪コミュニケーションオフィス
演者 : 山田朱織
「肩こりに対する枕調節の理論と実践 -至適臥位姿勢解明を目指して」
2016年7月20日(水)  第401回相模医学会「睡眠障害」
場所:相模女子大学グリーンホール多目的ホール
演者:山田朱織
「不眠症対策について~整形外科医の立場から~」 
2016年5月20日(金)  第7回町田市整形外科カンファレンス&学術講演会
場所:ホテルラポール千寿閣
演者:山田朱織 
「肩こりに対する枕調節の理論と実践」
公益財団法人日本整形外科学会に認定された研修会です(認定番号16-0286)
2016年5月14日(土)  第4回 睡眠姿勢研究会
場所:パシフィコ横浜
ポスター発表:山田朱織
「就寝中の寝返りのビデオ解析による特徴点の基礎評価―運動器疼痛管理に役立つ至適睡眠姿勢での検討―」
2016年5月14日(土) 第89回日本整形外科学会学術総会
場所:パシフィコ横浜
演者 : 山田朱織
「肩こりに対する枕調節の理論と実践」
2015年11月22日(日) 第37回日本関節運動学的アプローチ(AKA)医学会学術集会
場所:姫路市市民会館大ホール
教育研修講演1「至適睡眠姿勢の解明へ 寝具による全脊椎骨盤アライメント調整より」
公益財団法人日本整形外科学会に認定された研修会です(認定番号15-1513)
整形・災害外科2015年06月号~肩こりを考える~掲載内容
2015年06月号(58巻 07号) 整形・災害外科~肩こりを考える~金原出版
「整形・災害外科~肩こりを考える」
肩こりを考えるー肩こりに対する枕調節の意義
2015年06月号(58巻 07号) 整形・災害外科~肩こりを考える~金原出版
「肩こりを考えるー肩こりに対する枕調節の意義」
2015年5月21日(木) 第88回日本整形外科学会学術総会
場所:神戸国際展示場
山田朱織枕研究所が展示会に出展致します。
2015年4月17日(金) 第44回日本脊椎脊髄病学会学術集会
場所:福岡国際会議場

「至適枕の使用により頸椎症状が改善した症例のMRI画像解析」
「就寝中の至適枕使用による頸椎疾患の症状改善の定量的評価」
2015年1月14日(水) 区医師会整形外科医会 講演会
場所:港区医師会館 2階会議室

「整形外科医が考える至適睡眠姿勢とは?—枕と寝台の調節から考えるー」
2014年10月10日(金) 第8回 梅の木フォーラム-埼玉西北部「骨と関節」研究会
場所:坂戸グランドホテルWIN

「整形外科医が考える至適睡眠姿勢とは?—枕と寝台の調節から考える—」
2014年6月25日(水)発行 日本腰痛学会
Journal of Spine Research vol.5 No.6 日本腰痛学会特集号
「臥位姿勢における矢状面脊椎骨盤アライメント」
2014年4月18日(金) 第43回日本脊椎脊髄病学会
場所:国立京都国際会館

「寝具調節における睡眠位置と睡眠姿勢制御の終夜観察と解析」
「臥位姿勢における脊椎骨盤矢状面アライメント-モーションキャプチャ解析の仮想体軸との比較-」
2014年2月8日(土) 第8回NSG頸椎セミナー
場所:名古屋大学附属病院

「臥位姿勢における頸椎アライメント―枕と寝台調節による全脊椎骨盤アライメントから考える―」
2013年11月2日(土) 第21回日本腰痛学会
場所:JPタワー ホール&カンファレンス(東京都)

「臥位姿勢における全脊椎骨盤矢状面アライメント計測の試み」
2013年5月25日(土) 第86回日本整形外科学会学術総会
場所:グリーンアリーナ広島

「枕調節における睡眠姿勢改善の客観的評価—寝返りのモーションキャプチャによる4D解析−」
2013年5月11日(土) 第4回尾北地区IL-6阻害療法研究会
場所:名鉄犬山ホテル

「整形外科医が考える正しい睡眠姿勢とは −関節リウマチ患者の枕調節を含めて−」
2013年4月27日(土) 第42回日本脊椎脊髄病学会
場所:沖縄コンベンションセンター

「枕調節における睡眠姿勢改善の客観的評価—寝返りのモーションキャプチャによる4D解析−」
2012年11月24日(土) 第3回尾北地区 骨と痛みの研究会
場所:名鉄犬山ホテル

「整形外科医が考える良い睡眠姿勢とは? −枕と寝台の調節から考える−」
2011年7月17日(日)-20日(水) 第55回日本リウマチ学会総会・学術集会
場所:神戸ポートピアホテル

「寝返りを促す枕調節の意義と睡眠姿勢の改善−関節リウマチの睡眠を考える−」
2010年9月12日 岐阜地区女医会
場所:岐阜都ホテル

「整形外科医が考える 正しい睡眠とは?−枕調節法による睡眠姿勢の改善−」
2010.5.27(木)~30(日)第83回日本整形外科学会学術総会
場所 東京国際フォーラム

山田朱織 発表:2010.5.29(土) 13:40~
オーラル発表「枕調節の意義を寝返りの4D解析から考える―仮想体軸の可視化―
Significance of Hight Ajdusted Pillow Applying 4D Motion Analysis of Turn Over State in Bed
- Visualization of the Spinal Body Axis -」
2009.10.25(日)第6回アジア睡眠学会・日本睡眠学会第34回定期学術集会
ポスター発表(日本睡眠学会):枕の人間工学-人体計測と整形外科的解析-
発表:○山田朱織、塩島謙次(福井大学工学部)、小原二郎(千葉工業大学)
■2009.10.11(祝・月)第12回日本アロマセラピー学会学術総会
ワークショップ発表
「不眠症の整形外科治療ー睡眠姿勢の指導とアロマセラピー」山田朱織
2008.9.13(土)第57回東日本整形災害外科学会
一般演題:枕調節を用いた肩こりの治療評価ーMRIを用いて
Assessment of therapy of neck pain and stiffness by the adjusted pillow, using MRI
2008.6.26(木)14:00~15:00 第33回 日本睡眠学会学術集会 発表予定
「整形外科医が考える睡眠姿勢・・・枕調節法を用いて・・・」
2007.11.9.(金)12:00-13:00 第35回 日本リウマチ・関節外科学会 ランチョンセミナー
http://jsrjs35.umin.ne.jp/index.htm
会場: 品川プリンスホテル アネックスタワー

「整形外科医に役立つ睡眠と枕の知識」 16号整形外科 山田朱織
2007.9.21.(金) 第56回 東日本整形災害外科学会 発表予定
学会メインテーマ:高齢者にやさしい整形外科
会場: 軽井沢プリンスホテル

「高齢者にやさしい睡眠ー円背者に対する枕調節のMRI評価」 16号整形外科 山田朱織
2007.5.24(木)-27(日) 第80回 日本整形外科学会学術総会 発表
場所: 神戸市
会場: ポートピアホテル、神戸国際会議場、神戸国際展示場
スローガン: 「整形外科のIdentityの確立とFrontierへの挑戦」 

枕治療のEBMを目指して ―疾患別枕調節のポイント―
Evidence of MAKURA therapy and clinical outcome by adjustable pillow
2006.11.3.(金・祝) -4.(土) 第9回 日本アロマセラピー学会 学術総会
場所:さいたま市大宮ソニックシティ
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 

■市民公開講座 11.3.アロマセラピーの日 16:30-17:00
「肩こり解消 -よい眠りとアロマセラピー-」 山田朱織(成瀬整形外科)
2006.9.16.(土)  第55回 東日本整形災害外科学会
場所:ラディソン都ホテル東京 
パネルディスカッション「肩こりの病態と治療」セッション パネラー:山田朱織

睡眠中の肩こり治療―エビデンスに基づく枕調節法を用いて―
The therapy of neck, shoulder pain and stiffness by the evidence based adjusted Pillow.-
2006.6.29.(木)-30(金)  第31回 日本睡眠学会学術集会 発表(6.30.)
場所:滋賀県大津プリンスホテル(滋賀県大津市におの浜4-7-7)

睡眠障害に対する整形外科的アプローチ -睡眠時無呼吸症候群に対する枕調節の試み-
2006.5.18(金)-21(土) 第79回 日本整形外科学会学術総会 発表(5.20.)
場所:パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

演題:円背の睡眠障害と枕の高さ調節による症状改善の評価
Improvement of sleep disturbance caused of round back using the adjusted pillow.
2005.9.23(金)-24(土) 第54回東日本整形災害外科学会 発表
場所:新高輪プリンスホテル 国際館パミール 

演題1「頚椎病変を有する関節リウマチに対する睡眠中の枕調節法」→抄録
演題2「円背の睡眠障害と枕の高さ調節による症状改善の評価」→抄録
2005.5.12(木)-15(日) 第78回日本整形外科学会学術総会 発表
場所:パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

「関節リウマチの睡眠障害と枕の高さ調節による頚部症状改善の評価」
Improvement of sleep disturbance caused by cervical symptoms of rheumatoid arthritis using the adjusted pillow.
2004.5.20-23 第77回日本整形外科学会学術総会 発表
場所:神戸国際会議場 

『トップレベルのラグビー選手における枕の高さ調節による頚部症状改善の評価』
2004.5.27-30 第53回日本理学療法学会学術総会 発表

場所:新潟ユニゾンプラザ


『頚部症状を有するラグビー選手へのテイラーメイドの枕の有用性について』

 
外観PHOTO

16号整形外科
所在地 :
相模原市中央区高根1-3-7
JR横浜線 淵野辺駅南口徒歩10分 
国道16号沿い
駐車場あり
TEL : 042-776-2211
FAX : 042-776-3737